私の好きな、トム・クルーズ出演作品。選んでみた。

トムクルーズの映画で私、個人的に好きな作品を発表します。

 

やはりトムクルーズの代表作シリーズと言えば、

 

ミッション、インポッシブル。

 

トムクルーズ演じるイーサンハントが不可能とも言われる、ミッションに何度も挑み続けます。

現在第6弾まで続く大ヒットシリーズですね。

 

トムクルーズがスタント無しで挑む壮絶なアクションシーンが見どころです。

その中でも、第6弾のミッションインポッシブル、フォールアウトでは、

トムクルーズ自身がヘリコプターを操縦してます。

またビルからビルへ飛び移ってます。

実際そのシーンでは、トムクルーズは、骨折しながら撮り終えたそうです。

 

また第5弾のミッションインポッシブル、ローグ・ネイション

では、実際に飛行機にトムクルーズが、ぶら下がってます!

またトムクルーズのバイクシーンもカッコイイですね。

 

また第4弾のミッションインポッシブル、ゴースト・プロトコル

では、世界1高いビル、ブルジュ、ハリファからトムクルーズが、飛んでます。

このシーンは誰もがCGと思ったでしょうね。

ここまでスタント無しでやる俳優は、トムクルーズしかいないでしょうね。

 

ミッションインポッシブル、全作お勧めです。

 

私、個人的には、パート2の感染すると20時間で、治療不可、

30時間で死に至る強力なウイルスとその治療薬を奪還する。

ストーリーが好きですけど。

 

 

その他の作品では、レインマン もお勧めです。

 

1989年に公開された作品です。

自動車ディーラーで弟のチャーリー演じるトムクルーズと、

自閉症で兄のレイモンド演じるダスティン、ホフマンとの心温まる感動作品となっています。

少しずつ兄弟の絆が生まれていくところがいいですね。

 

ラストサムライもお勧めですね。

 

2003年に公開された作品です。

あの渡辺謙さんとの共演も話題になりましたね。

あと真田広之さんも出演されています。

明治維新後の日本を舞台に、日本で戦術を教える為に来日した教官が、

サムライの生き方を学んでいく感動作品となっています。

またトムクルーズが片言でたくさんの日本語を披露してるところも見どころですね。

 

他の作品では、ナイト&デイ もお勧めですね。

 

2010年に公開された作品です。

キャメロン、ディアスと共演になっています。

この作品は、恋愛アクションとなっていて、

銃撃戦、カーアクションに迫力があり、非常に見応えのある作品です。

ラストの終わり方もいいので、見終わった後スカットしますよ!

 

ザ・エージェントもお勧めですね。
この作品は、1997年に公開された作品です。

やり手のスポーツ、エージェントが、アメフト選手と

会計係の3人で成功を勝ち取る姿が描かれてます。

豪華キャスト同士の恋愛も描かれていて、見どころたくさんの内容になっています。

 

コラテラルもお勧めですね。
この作品は、2004年公開された作品です。

トムクルーズが、プロの殺し屋で悪役を演じた事が話題になりましたね。

ジェイミーフォックスと共演されてますね。

ハラハラ、ドキドキの展開が多くて楽しめます。

ラストがは、目が離せない展開です。

 

 

後は、なんと言ってもトムクルーズが一躍スターとなった作品

トップガンですね!
1986年に公開された作品です。

アメリカ海軍で、世界最高の戦闘機パイロットを育成する

エリート学校での訓練生の姿が描かれた作品となっています。

若い時のトムクルーズがカッコイイですね!

 

あとこの作品のサウンドトラックもいいですね。

デンジャーゾーン、愛は吐息のように、などがあります。

この作品も見終わった後スカットしますね。

 

そして2020年、夏にあのトムクルーズを一躍トップスターにした。

トップガンの続編、トップガン マーベリック が公開されますね。

今から楽しみにしてます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です