私が選ぶプロ野球、歴代ベストナイン。

今回は、歴代のプロ野球選手で、ベストナインを私個人的に選ばせて頂きます。

先日亡くなられましたが。

 

キャッチャー 野村克也さん。

 

監督として南海ホークス、ヤクルトスワローズ、阪神タイガース、楽天イーグルスの監督を務められ実績も凄いですね。

 

私の世代では、監督のイメージが強いですが、選手としても凄かったんです!

タイトルとしては、首位打者1回、本塁打王が9回、打点王が7回、最多安打1回と素晴らしい成績を残されています。

また、ベストナインをなんと19回も受賞されています。

 

あと、通算本塁打数657本は、王貞治さんの868本に次いで、歴代2位となっています。

そして通算安打数2901本は、張本さんの3085本に次いで、

歴代2位となっています。

まさに歴代最高のキャッチャーですね。

 

ピッチャー 江夏豊さん。

 

先発、抑えとして素晴らしい記録を残されていますね。

206勝をあげられていて、セーブ記録としては、193となっていますが、(セーブ記録が採用される前の37セーブをあわせると) 203セーブとなります。

今後もこの記録を破る選手は、現れないと思います。

 

タイトルとしては、最多勝利2回、最優秀防御率1回、

最多奪三振6回、最優秀救援投手5回と素晴らしい記録を残されています。

ファンの間では、「20世紀最高の投手の一人」と言われています。

 

ファースト 王貞治さん。

 

なんと言っても世界のホームラン王ですね!

通算本塁打数868本は、まさに金字塔ですね。

また通算打点2170も歴代最高記録となっています。

 

タイトルとしては、首位打者5回、本塁打王は、なんと15回、

打点王13回、最多出塁率12回、最多安打3回と桁違いの記録を残されています。

またベストナインは、18年連続で18回受賞されています。

 

セカンド 落合博満さん。

 

なんと言ってもNPB(日本プロ野球)史上3度の三冠王

達成されていますね。

名監督としてのイメージが強いですが、選手としても凄かったですね。

 

タイトルとしては、首位打者5回、本塁打王5回、打点王5回、

最高出塁率7回、最多安打1回、最多勝利打点5回と素晴らしい記録を残されています。

またベストナインは、(1塁手部門、2塁手部門、3塁手部門)

合計10回受賞されています。

 

ショート 松井稼頭央さん。

 

西武ライオンズやメジャーリーグで活躍されましたね。

タイトルとしては、盗塁王3回、最多安打2回獲得されています。

またベストナインを7回受賞されていますね。

 

あとトリプルスリー(本塁打30本、打率3割、盗塁30)も達成されていますね。

選手としては、俊足、巧打、長打、強肩、好守と5ツールプレイヤーでしたね。

「日本プロ野球史上最高の遊撃手」と呼ばれました。

サード 長嶋茂雄さん。

私の世代では、現役時代は、リアルでは観ておりませんが、

やはりサードは、ミスター長嶋茂雄さんですね。

タイトルとしては、首位打者6回、本塁打王2回、打点王5回、

最多出塁率3回、最多安打10回と素晴らしい記録を残されていますね。

またベストナインは、なんと入団から引退まで現役全シーズンで17回受賞されています。

 

外野手の一人目は、イチローさん。

日本人プロ野球史上最高の選手ですね。

またメディアからは、「日本における生き誇り」「世界のイチロー」と言われました。

日本プロ野球(NPB)タイトルとしては、首位打者7回、打点王1回、盗塁王1回、最高出塁率5回、最多安打5回。

メジャーリーグでは、首位打者2回、盗塁王1回と素晴らしい成績を残されています。

 

またベストナインは、7回受賞されています。

記録としては、メジャーリーグでのシーズン最多安打262本は、歴代最高となっていて、ギネス世界記録に認定されています

あと10年連続200本安打は、凄すぎますね。

この記録もギネス世界記録に認定されています。

そしてプロ野球通算安打数(日米通算)4367本は、まさに金字塔ですね。この記録もギネス世界記録に認定されています。

 

外野手2人目は、松井秀喜さん。

球界を代表するスラッガーですね。

タイトルとしては、首位打者1回、本塁打王3回、打点王3回、

最高出塁率3回、獲得されています。

またベストナインは、8回受賞されています。

あと日米通算本塁打は、507本を記録されています。

 

外野手3人目は、金本知憲さん。

鉄人、アニキに愛称で、広島カープ、阪神タイガースで活躍されましたね。

タイトルとしては、打点王1回だけですが、

ベストナインは、7回受賞されています。

また記録としては、連続試合フルイニング出場1492試合。

ギネス世界記録に認定されています。

あと連続イニング出場13686の世界記録を持たれています。

まさに鉄人ですね。

 

今回は、以上とさせて頂きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です