元アイドルグループから女優で成功した芸能人!

アイドルグループから女優に転身されて成功されている方、

意外に多いのですね。

アイドルグループとして、歌やダンス、

身につけた表現力を活かされて成功された女優さんを書かせて頂きます。

 

 

篠原涼子さん。

 

元東京パフォーマンスドールのメンバーとして活動されていましたね。

その後、小室哲哉さんプロデュースによるシングル曲、

「恋しさとせつなさと心強さと」 でダブルミリオンを記録されましたね。

 

女優としては、初舞台は「ハムレット」でした。

テレビドラマでは、「アンフェア」や「ハケンの品格」

で主演され女優として人気を得ましたね。

また映画では、「人魚の眠る家」で

日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞され、

「北の桜守」で優秀助演女優賞を受賞され、実力派女優として

活躍されていますね。

 

 

橋本環奈さん。

 

元ReV.from DVLのメンバーとして活動されていましたね。

その頃に「奇跡の一枚」の写真が撮られ知名度が急上昇しましたね。

「千年に1人の逸材」と言われましたね。

 

高校を卒業後は、女優業一本でやっていくと覚悟を決めたそうです。

映画では、「セラー服と機関銃 卒業」や「ハルチカ」

などに主演されましたね。

またテレビドラマでも、「警視庁いきもの係」など出演され活躍されていますね。

 

永作博美さん。

 

元ribbonのメンバーとして活動されていましたね。

10代、20代の方は、知らないと思いますが、3人組のアイドルグループでセンターを務めていました。

 

女優としては、テレビドラマ「陽のあたる場所」で女優デビューされました。

その後、数多くのテレビドラマや映画に舞台に活躍されていますね。

「世にも奇妙な物語」では、歴代最多の8回も主演を果たされています。

また映画「八日目の蝉」では、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞されていますね。

実力派女優の1人ですね。

 

満島ひかりさん。

 

元Folder5のメンバーとして活動されていましたね。

当時は、HIKARIの名義で活動されていました。

その後、本名の満島ひかり名義で、グラビアやタレント活動を経て女優業に転向されました。

 

今まで、数多くのテレビドラマや映画に出演されていますね。

女優としてブレイクのきっかけになった作品は、

映画「愛のむきだし」で、満島ひかりさんの演技が高く評価されました。

その後「悪人」「一命」「北のカナリヤたち」「駆込み女と駆出し男」

日本アカデミー賞最優秀助演女優を4回も受賞されています。

まさに実力派女優ですね。

 

深田恭子さん。

 

元HiPのメンバーとして活動されていましたね。

HiPは、ホリプロスカウトキャラバン出身のメンバーで結成されたアイドルグループです。

その頃にテレビドラマ「神様、もう少しだけ」に出演され

一躍脚光を浴びましたね。

 

その後、数多くの映画やドラマに出演されましたね。

また、映画「死者の学園祭」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞され、

「下妻物語」で優秀主演女優賞を受賞。

「空飛ぶタイヤ」で優秀助演女優賞を受賞されています。

人気女優で活躍されていますね。

 

川栄梨奈さん。

 

元AKB48のメンバーとして活動されていましたね。

2015年にAKB48を卒業され、翌年の2016年に

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)、「とと姉ちゃん」

に出演されましたね。

 

その後、映画やドラマに多数出演され、数社のCMにも出演されていますね。

元AKB48のメンバーの中では、一番女優として成功されているのでは、ないでしょうか?

 

中谷美紀さん。

 

元桜っ子クラブのさくら組のメンバーとして活動されていましたね。

女優としてデビュー後は、数多くのドラマや映画に出演されていますね。

また、映画「嫌われ松子の一生」では、

日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞されましたね。

その他、たくさんの賞を受賞されています。

実力派女優として成功されていますね。

 

 

このように、今では日本を代表する女優さんも、

アイドルグループのメンバーとして活動されていた時代があったのですね。

現在活躍している、たくさんのアイドルグループがあり、たくさんのメンバーがいますが、

誰が、将来の大女優になるでしょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です