モーニング娘。オーディション意外な有名人が落選。

令和になりましたが、平成を代表する、女性アイドルグループと言えばモーニング娘。ですよね!

アイドルグループ、ブームのキッカケとなったのがモーニング娘。ですね。

現在、活躍されている芸能人の中にも、モーニング娘。

に憧れて、過去にオーディションを受けられた方も多くいます。

今回は、モーニング娘。のオーディションに

落選されていた意外な有名人を書かせて頂きます。

 

 

西野カナさん

 

歌手として女性に絶大な人気を誇り、ケイタイ世代のカリスマとも言われている。

西野カナさんは、時期はわかりませんが、モーニング娘。のオーディションを受けられていたそうです。

 

人気歌手として活躍されていましたが残念ながら、2019年2月3日から無期限の活動休止されました。

そして、2019年の3月に一般男性と結婚されたそうです。

 

 

ダレノガレ明美さん

 

タレントやモデルとして活躍され、バラエティー番組にも多数出演されている。

ダレノガレ明美さんは、過去2回モーニング娘。のオーディションを受けられています。

 

時期としては、2002年と2005年で、

2002年の6期メンバーの合格者は、

亀井絵里さん、田中れいなさん、道重さゆみさん。

2005年の7期メンバーの合格者は、久住小春さんなんですね。

 

 

木下優樹菜さん

 

2019年現在、芸能活動休止中でお騒がせの木下優樹菜さんは、

2001年のモーニング娘。のオーディションを受けられており

最終選考まで、残り落選しました。

 

その時の合格者は、5期メンバーの

高橋愛さん、紺野あさ美さん、小川麻琴さん、新垣里沙さん。

なんですね。

高橋愛さんとは、その時から仲が良かったそうです。

 

 

若槻千夏さん

 

もともとは、グラビアアイドルとしてデビューされ、その後バラエティーアイドルとして活躍され、

一時芸能活動休止後2015年から、芸能界に本格復帰され

バラエティー番組などで活躍されていますね。

 

若槻千夏さんは、当時モーニング娘。のファンだったそうで、

ご本人が中学3年の時にモーニング娘。のオーディションを受けられたそうです。

2000年の4期メンバーの時期になります。

残念ながら、書類審査で落選されたそうです。

その時の合格者は、吉澤ひとみさん、石川梨華さん、

辻希美さん、加護亜依さんです。

 

その後スカウトされ、若槻千夏さんは、芸能界を芸能会と言う名前の会社と思い込んでいたそうで、

デビューすればモーニング娘。に入れると思っていたそうです。

 

吉木りささん

 

タレントと活動されている。

吉木りささんは、ご本人が中学2年の時にモーニング娘。のオーディションを受けられています。

時期としては、2001年で木下優樹菜さんと同じオーディションになりますね。

 

柏木由紀さん
現在、AKB 48で活躍されてる、人気メンバーですね。

柏木由紀さんは、モーニング娘。のファンとしても有名ですね。

オーディションの時期は、2007年で8期メンバーの時になります。

3次審査まで、いきましたが、残念ながら落選されました。

当時の映像も残されているようですね。

ちなみに8期メンバーの合格者は、光井愛佳さんです。

AKB 48の人気メンバーなので合格されていたら、どうなっていたでしょうね!

 

ちなみに、このオーディションには、元AKB 48の

佐藤すみれさんも受けられていて、最終審査までいきましたが、落選されました。

 

IMARUさん
明石家さんまさんと大竹しのぶさんの娘で、2世タレントの

IMARUさんは、モーニング娘。のオーディションを受けられた

と言うより書類審査の時点で、事務所から明石家さんまさんに直接連絡が、あったそうで

明石家さんまさんが「落としてくれ」

と言われたそうです。

 

山崎静代さん(南海キャンディーズ)
南海キャンディーズのしずちゃんも、モーニング娘。のオーディションを受けられたんですね。

時期としては、1999年の3期メンバーで合格者は、

後藤真希さんでした。

書類審査で落選されたそうです。

 

現在芸能界で活躍されている、結構、凄い方がおられますね!

他にも、モーニング娘。のオーディションを受けられてた

有名人の方が、おられますが今回は以上とされて頂きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です