メンタルを強くする方法!メンタルトレーニング。

先日、メンタルトレーニングのセミナーを受けてきました。

メンタルを強くすると、人生にメリットがたくさんありますよね。

セミナーは、とても良かったので、シェアさせて頂きます。

少しでも、お役に立てればと思います。

 

では、メンタルが強くなると、どんなメリットが、あるのでしょうか?

メンタルが強い人は?

 

ストレスに強い。

自信がある。

行動力がある。

粘り強い。

心が穏やか。

などでしょうか?

 

 

では、逆にメンタルの弱い人は、こんな感じでは、ないでしょうか?

 

心がすぐに、傷つきやすい。

すぐに不安になる。

いつまでも、クヨクヨする。

すぐに諦める。

などでしょうか?

 

では、どうしたらメンタルが強くなるのでしょうか?

 

 

一つ目は、瞑想やイメージトレーニングです。

 

うまくいっている事をイメージする。いい事だけを考える。

なんでもいいです。仕事、(営業やプレゼン)スポーツなど、

それが良いリハーサルとなるそうです。

 

 

もうひとつは、アファーメーションです。

深層自己説得と言います。

 

目標を紙に書いて、毎日読むのが、いいでしょう。

またプラスの言葉を紙に書いて毎日読むのもいいでしょう。

そこでお勧めの言葉です。

 

「私は、毎日あらゆる面で、ますます良くなっています。」

 

など肯定的でプラスの言葉なら、なんでもいいです。

毎日続ける事で、メンタルは、強くなっていきます。

 

次は、悪い習慣を辞める事です。

例えば、ダイエットするのに、運動するけど、オヤツをバクバク食べるとか、

瞑想、イメージトレーニングやアファーメーションと、

いい習慣をやっていても、悪い習慣をやめなければ効果は、薄くなります。

 

では、メンタルに悪い習慣とは?どんな事かと言いますと

 

他人の評価を鵜呑みにする習慣

 

例えば、「お前はダメな奴だ」とか「お前は最低だ」とか

言われたとしても、真に受けず、気にしない事です。

では、どうしたらいいか?

 

それは、相手に直接言うのではなく、心の中で反論する事です。

マイナスの事を言われても、ポジティブに変換するといいでしょう。

 

 

現状維持の習慣

 

これは、会社員の方なら毎日会社に行って、毎日同じルーティンをこなしていると、

成長していないと感じる人もいると思いますが、

なんでも良いので成長を意識する事です。

生涯学習と言う言葉があります。

昨日より1つでも賢くなったなど、何か成長を意識してください。

 

また何か新しい事を始めるのが、いいでしょう。

趣味でも、なんでもいいので、やった事ない事を始めると必ず成長します。

 

成長は、心のビタミンだそうです。

 

 

人と比較してへこむ習慣

 

これは、難しいですね!ついつい他人と比較してしまいそうですが、どうすればいいか?

 

それは、自分の大切なものをはっきりさせる事です。

そうする事で、自信が高まる。自分に誇りを持つ事ができる。

 

自制心が強くなる。などの効果があると言われています。

 

では、自分の大切なものをはっきりさせるには、どうしたらいいのか?

それは、自分でじっくり考える事です。

では、サンプルとしてこの中から自分の大切なものを

3つ選んでみるといいでしょう。

 

仕事、家族、友達、健康、趣味、お金、思いやり、時間、

やりがい、名誉、自由、美容、自己成長、楽しさ。

 

 

 

相手の顔色を伺う習慣

 

相手の顔色を伺う習慣をやめなければ、自分の人生のハンドルを相手に取られてしまいます。

 

親の顔色を伺うのもそうです。

それをやめるにはどうすればいいのか?

 

それは、「私は、私の事をする。あなたは、あなたの事をする。私は、あなたの期待に、応える為に生きているわけではない。そしてあなたも、私の期待に応える為に生きているわけではない。私は私、あなたはあなた。」

 

この文章を毎日、読むだけでいいのです。

 

 

どうにもならない事で悩む

 

これは、どうすればいいか?

それは、変えられる事と、変えられない事をはっきりさせる事です。

例えば、変えられない事、「日本人に生まれてきた事」「この地域に生まれてきた事」「この家庭に生まれきた事」

など変えられない事を考えていても、どうにもなりません。

 

そして、変えられる事で、できる事をやっていく事で、自分で人生、良くするんだと思いメンタルが強くなります。

 

今回は、以上となります。

 

私も日々、実践中です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です