郷ひろみ 驚異の体内年齢 若さの秘訣は、ストイックさ!

郷ひろみさんは、(西城秀樹さん、野口五郎さん)と共に新御三家呼ばれトップアイドルとして活躍されてましたね。

実は、ジャニー喜多川さんにスカウトされ、元ジャニーズなんですね。

ヒット曲は、お嫁サンバ、よろしく哀愁、GOLDFINGER’99、

2億4千万の瞳 エキゾチック・ジャパンなどがありますよね。

 

そんな郷ひろみさんは、2020年7月現在64才なんですね。

若い頃と変わらず、いつもエネルギッシュですね。

外見だけでなく、体内年齢もナント30代を保っているそうです。

 

血管年齢にいたっては、テレビ番組「たけしの家庭の医学」

に出演された際に測ったところナント20代だそうです。

それを今も、維持されているそうです。

年齢を感じさせない秘訣は?ストイックと言える毎日だそうです。

 

郷ひろみさんは、毎年コンサート、ファンクラブイベント、ディナーショウと年間100本にのぼる公演を何十年とこなされれています。

毎年恒例のコンサートツアーでは、2時間半エネルギッシュにステージに立たれています。

周りからは、「ひろみさんの集中力は、尋常じゃない」と言われています。

そんな郷ひろみさんは、どんな毎日を送っているのか?

書かせて頂きます。

 

トレーナーをつけてウエイトトレーニング

 

郷ひろみさんは、かれこれ30年以上ウエイトトレーニングを続けられています。

毎週、月、水、金にジムに行かれているそうです。

ちなみに筋トレは、筋肉の回復の為、1日おきが理想的だそうです。

トレーナーの指導の元、15Kgもある円柱状のおもりを抱えて左右に振り、瞬時に止めるトレーニングを行なっているそうです。

振る、止めるを繰り返すことで瞬発力を身につけ、体のキレを良くするエクササイズだそうです。

また三半規管も鍛えられるそうです。

それから、腹筋と背筋運動を約30分、その後加圧トレーニングを30分やって、ストレッチを30分。

時間があればランニングもするそうです。

 

このトレーニングは、ステージでのパフォーマンスの質を上げる為に続けられているそうです。

その成果、筋トレによる基礎代謝が上がって、何を食べても太らなので、食べたい物を食べているそうです。

64才にして、あのスタイルを維持されているのは、30年以上続けられている筋トレの成果なんですね!

 

徹底した自己管理

 

また郷ひろみさんは、寝る前の2時間、できれば4時間は絶対の物を食べないそうです。

「胃が空っぽの状態でで寝たいので、たとえ小腹が空いても水さえ飲んでいれば大丈夫」

と言われていました。

あと、こうも言われていました。

「24時間365日をコントロールすることは、僕にとって当たり前のことなのです。

24時間365日郷ひろみで、あり続ける為には、何をしなければいけないのかを考えながら生きています」

また、コンサートツアーのステージ前の48時間は、一滴もお酒を飲まないと徹底されているそうです。

本当にストイックですね。

 

強いメンタル

 

また、郷ひろみさんは、こう言われています。

「今日は、体が重いからトレーニングを休みたいなあ、と思うこともありました。

でもそこをグッとこらえてトレーニングをすることで、精神的な弱さや甘えを一つクリアできる」

体を鍛えると言うことは、同時に心を鍛えることでもあるのでしょうね。

また、40代の時にボイストレーニングの為に渡米された時のことを振り返られ、

「努力したけど出来なかったと言うのを聞きますが、

僕は出来るまでやることが努力だと思っています。

だから途中で止めると言う選択肢は、僕の中にありません。」

と言われていました。カッコイイですね。

 

また、こうも言われていました。

「僕は、ハードなトレーニングを日課にしています。

常にレディー、トゥ、ゴーの態勢を保つには、いつでも動ける体でいるのが、ベストだと思うからそうしているのです。」

 

本当に郷ひろみさんは、ストイックですね。見習いたいですね。

今回は、以上とさせて頂きます。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です