白石聖 ネクストブレイク女優 怖い演技が評判

2021年のネクストブレイク候補の呼び声高い女優、白石聖さん

ドラマに出演されるたびにネットで話題に!

2019年には、「ゼクシィ」のCMに起用されましたね。

また、現在放送中のCM、花王「キュレルスプレー誕生編」では、

この人、誰と騒がれていますね。

今回は、そんな白石聖さんについて書かせて頂きます。

 

 

2020年多くのドラマ出演

 

昨年2020年は、多くのテレビドラマに出演されましたね。

まず、1月から放送された「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」

清野菜名さん、横浜流星さんW主演作品では、テレビ記者役を演じられましたね。

このドラマで、白石聖さんの演技が評判になりましたね。

 

ネット上では、「演技がうますぎる、怖い」

「演技がリアル!震えが止まりません」

「白石聖さん演技うまい、将来楽しみな女優さん」

などコメントが寄せられていました。

 

 

続いて3月に放送されたテレビドラマ

「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜AFTER  STORY」に出演されましたね。

そして、8月に放送された「大人の土ドラ」の「恐怖新聞」では、

主演を務められましたね。

 

そして、11月に放送された「あのコの夢を見たんです。」原作、山里亮太さん

「嫉妬の向こう側」編では、ヒロイン役を演じられましたね。

 

2021年4月から放送されているテレビドラマ「ガールガンレディ」

でも主演を務められていますね。

また、バラエティ番組「スカッとジャパン」での

再現ドラマに4度ほど出演されていますね。

とても可愛かったですね。

テレビドラマに出演されるたび、ネット上では、このコ誰?

と話題になりましたね。

 

ドラマ「絶対正義」での演技が評判に

 

2019年にテレビドラマ「絶対正義」に出演され注目を集められました。

このドラマでは、主演の山口紗弥加さんの高校生時代と娘役を演じられました。

この役柄は、異常なまでに絶対正義を振りかざし、周囲の人間を正しい道に導くと称し制裁を加えていく人物の役で、

白石聖さんは、可愛くて怖い印象を与えられました。

その演技は、「美しいけど怖い正義のサイボーグ」と言われ、評判になっていました。

 

ネット上では、「白石聖さん、若いのに演技力凄くて惹かれる」

「白石聖さんの演技すごかったなぁ!迷いのない目力」

「白石聖さん20才でこの演技力、今後ブレイクしそうな予感」

「可愛いのにめちゃくちゃ怖い」

などコメントが寄せられていました。

視聴者の多くは、演技力が凄いと感じられていたようですね。

 

また、「可愛いくて怖い」ギャップが、魅力になっていますね。

そして、このドラマで白石聖さんは、

「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」で「新人賞」を受賞されています。

演技力が評価されているという事ですね。

ちなみに白石聖さんは、ドラマの撮影にあたり原作をかなり読み込まれ

「まばたきしない」「サイボーグ」をキーワードにどこまで非人間らしさを出していけるか、

悩み、考えながら演技されていたそうです。

 

意外な特技

 

白石聖さんは、高校時代には、軽音楽部でバンドを組んでいたそうで、ギターを担当されていたそうです。

また、ドラムも演奏されていたそうです。

 

あと2020年には、ファースト写真集も発売されましたね。

 

また映画、「胸が鳴るのは君のせい」白石聖さんヒロイン役が、公開予定ですね。

 

可愛いくて演技力も高い白石聖さん、今後も活躍が期待されますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です