朝ドラ女優 波瑠 ギャルモデルから実力派女優へ 演技力は?

現在放送中のテレビドラマ「ナイト・ドクター」で主演を務められている女優の波瑠さん。

責任感の強い女医役を演じられていますね。

またショートカットがとても良く似合う、朝ドラ女優ですね。

現在CMでは、「メガネのミキ」「ファンケル カロリミット」

「全薬工業 ジキニンファースト」に出演中ですね。

今回は、そんな波瑠さんについて書かせて頂きます。

ナイト・ドクター>波瑠が“患者最優先”の主人公 歯に衣着せぬ救急医役 ...

 

本名は?

 

波瑠さんは、元々「Seventeen」の専属モデルとして活動されていました。

その頃は、ギャルモデル「南波瑠」というの名前でした。

では、本名は?「山口麻有」という名前が有力ですが、

調べてみましたが実際のところ本当なのか、わかりませんでした。

 

過去の自分と決別。ショートカットにしてブレイク!

 

波瑠さんは、「non-no」の専属モデルを境にして、ロングヘアからショートカットにバッサリと髪を切られました。

 

波瑠さんは、小学生時代に虐めにあっていたそうで、

学校にも行きたくなかったそうです。

学校に行かない口実に為に、芸能人になろうと思ったそうです。

 

そして中学生1年の時に、プロモーションビデオのオーディションに応募されて、スカウトを受けて芸能界入りされました。

しかし、女優として泣かず飛ばずの時期がながく続いていた時、

(オーディションでは、200連敗していたと語られています。)

「non-no」の編集長からのアドバイスもあり、

気持ちを切り替える為にショートカットにされました。

ショートカットになってからは、個性的な感じになり、芸能活動が軌道に乗り始めたそうです。

その頃から、透明感があると言われるようになりましたね。

 

念願の朝ドラ女優に!

 

波瑠さんは、それまでNHK 連続テレビ小説(朝ドラ)のオーディションを3回受けられていて、

「純と愛」「あまちゃん」では、最終選考まで残っての落選で、

あと一歩のところで悔しい思いをされています。

そして、4回目の挑戦で「あさが来た」の念願のヒロインの座を手に入れられました。

その時に波瑠さんは、「朝ドラは、憧れが強くて自分が成長していく上で、通って行きたい場所だと思って受けた。」

「あさちゃんと一緒に成長しながら頑張っていきたいです。」

と語られていました。

 

演技力が好評だった作品。

 

波瑠さん出演の作品で、好評だったのが、

「#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」ですね。

このドラマで波瑠さんは、プライドが高くて真面目な産業医役を演じられていましたね。

ネット上の声では、「波瑠ちゃんのコメディーモノローグのプロだと思う」

「波瑠は、表情で演技するのがうまい」

「波瑠ちゃんの酔っ払いの演技、可愛かった」

と高評価の声が上がっていました。

 

「ホテルローヤル」

この映画では、ラブホテルの経営者の娘役を演じられています。

「抑えた演技、とてもいいですね」「無表情演技が、素敵でした」

「静かな演技が、マッチしてた」

と高評価の声が上がっていました。

 

「あなたのことはそれほど」

このドラマでは、医療事務として働く女性で、優しい夫がいながら

不倫に走ってしまう役を演じられていましたね。

テレビ記者からは、「清楚なイメージを打ち破った」

「平気な顔で不倫しちゃう女性の怖さをうまく表現した」

と高く評価されました。

この作品で、ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞で表彰されました。

 

ギャルモデルから、演技派女優になられた波瑠さん。

また波瑠さんの透明感は、清純派を意味するのではなく、キャラクターが浸透する、何者にもなれると言う透明感と言われています。

 

これから、どんな役を演じられるか?活躍を楽しみにしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です