元モーニング娘。ミニモニ。加護亜依 波乱万丈な半生

元モーニング娘。の加護亜依さんは、波乱万丈の人生を歩まれていますね。

加護亜依さんの壮絶な生い立ち。

加護亜依さんの母親は、シングルマザーだったが、加護亜依さんが、小学5年生の時に再婚されたそうです。

 

そして加護亜依さんは、2000年に4期メンバー(吉澤ひとみさん、石川梨華さん、辻希美さん)としてモーニング娘。に加入されました。

そして「ハッピーサマーウエディング」でCDデビューされましたね。

モーニング娘。黄金期の人気メンバーとして活躍されました。

ユニットのミニモニでも、大ブレイクされましたね。

そして、その年のNHK紅白歌合戦に出場され、以降6年連続して出場されました。

 

当時の納税者ランキングでは、デビュー2年目にして、

中学生だった辻希美さんと共にランキングに入り話題になりましたね。

その時、加護亜依さんの母親の再婚相手(血縁関係のない父親)

が借金を抱えており、その借金を加護亜依さんが返済していたそうです。

また中学校では、嫉妬からでしょうか?イジメにあっていたそうです。

そして2004年8月にモーニング娘。を辻希美さんと共にを卒業され、

辻希美さんと新ユニット「W ダブルユー」を結成され、活躍されましたね。

 

芸能活動停止

 

しかし、2006年に週刊誌「フライデー」の記事により、

未成年者喫煙禁止法違反により、謹慎処分となりました。

そして、翌年2007年週刊誌「週刊現代」の記事により、

2度目の喫煙写真の掲載により、所属事務所「アップフロントエージェンシー」

を懲戒解雇され、事実上芸能活動停止となりました。

 

芸能界復帰

 

2008年に芸能活動を再開されました。

ちなみに芸能界復帰の初番組は、「さんまのまんま」でした。

その後、ライブ活動などをされています。

 

結婚と出産と離婚

 

しかし、2011年は、加護亜依さんにとって激動の年となりました。

交際相手の男性(飲食店経営)が、恐喝未遂で逮捕されてしまいます。

そして、そのショックで加護亜依さんは、自殺を図り救急搬送されました。

それから、その交際相手とナント出来ちゃった婚をしました。

翌年の2012年に女児を出産されました。

 

その後、2015年に夫から暴力を受け全治10日の怪我を追い、

そして夫は、傷害容疑で、また逮捕されちゃいました。

その年に離婚されて、シングルマザーとなりました。

 

再婚と出産

 

離婚の翌年の2016年には、美容関係の会社経営者と再婚されました。

そして、2017年に第2子を出産されました。

 

その後、2018年に、長く絶縁状態だったハロー!プロジェクトのコンサート公演にOGゲストとして出演されました。

続く2019年には、「ハロー!プロジェクト ひなフェス2019」に出演し、

13年振りに辻希美さんと「W ダブルユー」としてパフォーマンスされました。

またそのコンサートでは、辻希美さんとハロー!プロジェクト現役メンバーとミニモニの曲も13年振りに披露されました。

この映像は、私も拝見させて頂きましたが、加護亜依さんは、まさにアイドルらしく、

辻希美さんとの息もピッタリで素晴らしいパフォーマンスをされていました。2人とも天性のアイドルでは、ないでしょうか?

 

最近では、2020年7月にインスタグラムで、8才になられた長女の写真を公開し、話題になりましたね。

波乱万丈の人生を歩まれている加護亜依さん。幸せになって欲しいですね。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です